link3.pnglink3.png
株式会社COUQ(コーク)は東京でインテリア・ライフスタイルグッズの企画・輸入・卸・販売を行っております 14x14_Twitter_01.png14x14_Twitter_01.png 14x14_Facebook_01.png14x14_Facebook_01.png

navi_staff.jpgnavi_staff.jpg

佐藤可士和

2013年9月16日

 IMG_0696

3連休のうちの14日(土)15日(日)はコークオフィスのプチリニューアルでした。

オフィス内のレイアウトの変更を行いました。複合機(コピー機)以外のものはすべて移動させました。これだけ動かすのなら、ということで床も張替えました。(床に関しては以前のこちらのBlogを:フローリング・カーペットのシミ解決を天然木調のフローリングウッドタイルDECO-WOOD(デコウッド)で)色は一番濃い:ダークにしました

 

 

このフローリングウッドタイルを使ったのははじめてで、上手くできるか少し不安はありましたが何の問題も無くきれいに仕上がりました。床張替えの才能があるんじゃない!と自分を褒めたくなるくらいの仕上がりように大満足です。簡単に剥がれるようなものではないと言われていますが本物の木材とは違います、どれくらいこの状態が続くのでしょうか。1年くらいはこのままであってほしいと期待しています。

IMG_0703

 オフィス内には細かい商品をストックしています。この引き出しは以前紹介しましたビーズリングが保管されています。上のボックスは蓋つきのダンボールです。以前雑誌でオフィスの特集がされていました。その中でデザイナー佐藤可士和さんのオフィスが紹介されていました。

こちら

ss_ 2013-09-17 13.55.45-1

 そこで、使われていたダンボールを真似て使っています。以前は大きさの異なる茶色のダンボールを使っていました。その時と比べると見た目は良くなったと思っています。なんでもかんでも入るサイズではないので、箱に入れるものを選ぶようになりました。

 

 

 

IMG_0701

ですが、まだまだ荷物移動の整頓が終わっておりません。だから、こんな感じ…

 

 

IMG_0698

ぱっと見フローリングに見えませんか!?継ぎ目も目立たず!

 

IMG_0697

 以前のタイルカーペットと比べると椅子のコロの動きが良く、スムーズに動けるようになったのは予想外のメリットでした。これで珈琲を気兼ねなくこぼせます(笑)

 

ビフォー・アフターが分かるように写真を撮っておけばよかった!と貼り終えてから気づきました… 

 

 

 

 

by カエレバ

 

   
by カエレバ

 

Rss.png feedy_32.png